会社概要

商 号 垂井西濃集配株式会社
設 立 昭和60年2月19日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役社長 桐山 善朗
所在地 岐阜県不破郡垂井町宮代3070番地の1
TEL 0584-22-0431 FAX 0584-22-0401
従業員数 13人
車輌台数 13台
取引銀行 大垣共立銀行 垂井支店
大垣信用金庫 垂井支店
決 済 月末締め翌々月10日振込
決算期 3月31日
主な取引先 (株)リクシル /
(株)郷鉄工所 / THK(株)
ナブテスコ(株)/ 関ヶ原石材(株)
(株)関ヶ原製作所 /吉田木材(株)
所属団体 岐阜県中小企業家同友会
岐阜県トラック協会 / 垂井町商工会
許可事業 一般貨物自動車運送事業
第一種貨物利用運送事業
貨物軽自動車運送事業

(平成27年7月現在)

沿 革

昭和初期 桐山九平が飛脚を始める。
昭和10年 桐山志乃が九平の後を継ぐ。
(当時 志乃 29歳)
昭和10年〜30年 大八車を使って垂井と大垣の間を毎日1往復する。
垂井から大垣へは農産物を、大垣から垂井へは原材料、食料品、生活必需品などを運んでいた。
昭和30年代 輸送方法が大八車からトラックに変わる。
昭和45年 西濃運輸の代理店となる。
昭和49年8月 一般貨物自動車運送事業(条件:自動車運送取扱事業のためにする集配貨物の輸送に限る)の許可を受ける。
昭和60年1月 第一種貨物利用運送事業の許可を受ける。
昭和60年2月 垂井西濃集配株式会社を設立し、
代表取締役に桐山善次郎が就任する。本社を垂井町1504に置く。
昭和60年3月 貨物軽自動車運送事業の届出をする。
平成3年5月 請求書発行システムを導入する。
平成4年7月 一般貨物自動車運送事業の許可に付した条件を解除する。
平成8年3月 本社を垂井町1504から垂井町1509-1へ移す。
平成10年10月 運輸業総合管理システムを導入し、西濃運輸カンガルー
オンラインへ接続をする。IBM AS/400を導入する。
平成10年12月 代表取締役に桐山善朗が就任する。
平成18年3月 大規模災害対策として西濃運輸AS/400に当社のASを統合する。
平成22年8月 本社を垂井町1509-1から垂井町宮代3070-1へ移す。

アクセスマップ

創業当時に使用されていた大八車